MyYahoo!に追加


万年草を希望の方にもれなくカワイイしおりが付いてきます♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


人気ブログランキングにご協力お願いします♪人気ブログランキングにご協力お願いします♪
にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援もよろしく♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私たちは美しい日本を目指しています。地球に生命が誕生したときにストロマトライトが活躍したように現代に息づく生命の救世主がいるはずと仮定の基に二酸化炭素を吸収し、酸素を放出する植物を探しています。
今現在2種類の植物を発見しています。いずれも高山に咲くきれいな花ではなく、道路の排気ガスの中で、道端で息づく植物です。
残念ながら雑草としか扱われていないために、取られて廃棄されています。今回私たちは、これまでのデータとともに、この植物を紹介いたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この植物は(万年草)葉の中に水分を蓄えています。
乾燥や栄養など生活環境が悪化すると節目から小さな芽を出します。私たちは、この万年草を数年前から屋上や屋根の上の緑化のために栽培しています。これまでの屋上緑化は重量とメンテナンス(散水・定期的な手入れ)が問題点で普及していません。この万年草はそれを解決できるかもしれません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■記事リスト■
■万年草
■地球温暖化
■環境問題
■エコ
■節約

地球温暖化による影響

地球温暖化による影響


20世紀の間、海面は12〜22cm上昇しました。
今後、地球温暖化に伴う海水温の上昇による熱膨張と氷河などの融解によって
2100年までにさらに18〜59cm上昇すると予測されています。
21世紀の間、南極の氷床が融けるかどうかは
現在の科学では確実な予測はできませんが
今後1000年では南極の西部の氷床が融ける可能性があり
その場合海面は現在より3m上昇する可能性があります。



・気温や水温を変化させ、海水面上昇降水量の変化やそのパターン変化を引き起こすとされる。

・洪水や旱魃、酷暑やハリケーンなどの激しい異常気象を増加・増強させる可能性がある。

・生物種の大規模な絶滅を引き起こす可能性も指摘されている。

・大局的には地球全体の気候や生態系に大きく影響すると予測されている。

ただし、個々の特定の現象を温暖化と直接結びつけるのは現在のところ非常に難しいです。
また、こうした自然環境の変化は人間の社会にも大きな影響を及ぼすと考えられています。

・真水資源の枯渇、農業・漁業などへの影響を通じた食料問題の深刻化

生物相の変化による影響などが懸念されており、その影響量の見積もりが進められています。
AR4では「2〜3℃を超える平均気温の上昇により、
全ての地域で利益が減少またはコストが増大する可能性がかなり高い」と報告されています。

またスターン報告では、5-6℃の温暖化が発生した場合
世界がGDPの約20%に相当する損失を被るリスクがあると予測し
温暖化ガスの排出量を抑えるコストの方が遙かに小さくなることを指摘しています。


二酸化炭素排出量の多い国

二酸化炭素排出量の最も多い国


二酸化炭素排出量の最も多い国は米国です。
米国は毎年50億トン以上を排出していて全世界の24.4%を占めています。

日本は米国の4分の1以下ですが、世界で4番目に多い国です。

一人当たりの排出量でも米国が最も多く
日本の2倍、中国の9倍、インドの18倍です。



にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援よろしくお願いします♪