MyYahoo!に追加


万年草を希望の方にもれなくカワイイしおりが付いてきます♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


人気ブログランキングにご協力お願いします♪人気ブログランキングにご協力お願いします♪
にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援もよろしく♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私たちは美しい日本を目指しています。地球に生命が誕生したときにストロマトライトが活躍したように現代に息づく生命の救世主がいるはずと仮定の基に二酸化炭素を吸収し、酸素を放出する植物を探しています。
今現在2種類の植物を発見しています。いずれも高山に咲くきれいな花ではなく、道路の排気ガスの中で、道端で息づく植物です。
残念ながら雑草としか扱われていないために、取られて廃棄されています。今回私たちは、これまでのデータとともに、この植物を紹介いたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この植物は(万年草)葉の中に水分を蓄えています。
乾燥や栄養など生活環境が悪化すると節目から小さな芽を出します。私たちは、この万年草を数年前から屋上や屋根の上の緑化のために栽培しています。これまでの屋上緑化は重量とメンテナンス(散水・定期的な手入れ)が問題点で普及していません。この万年草はそれを解決できるかもしれません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ツルマンネングサ(蔓万年草)


万年草:黄色い星型の花がきれいです




・弁慶草(べんけいそう)科
・学名 Sedum sarmentosum(蔓万年草)
Sedum : キリンソウ属
sarmentosum : 走出枝をもつ
Sedum(セダム)は、ラテン語の
「sedere(座る)」が語源



強健な多肉植物で乾燥に強い

5月から6月頃にかけて 黄色の星形の5弁花が鮮やかに咲く
この時期になると道端で見かけたりする

茎は横に這って伸びる 地下茎が発達せずに地上茎が発達する

万年草には「蔓(つる)万年草」や
「丸葉(まるば)万年草」
「雌(め)の万年草」などの種類がありますが
このうちよく見かけのは「蔓万年草」です

アジア原産の帰化植物で 多年草の多肉植物


花期:夏

石垣などにもよく広がります
茎は柔らかそうで 葉は 3 枚ずつ輪生しているようです
茎は紅色を帯び 花をつけない茎は地面を這います

夕方近くになると夕日に照らされて 黄色い花が”黄金”に
輝いて見えます






繁殖力がとても強くどんどん増えていきます

どこにでもある雑草ですが 良く見ると 花も葉もきれいです
グランドカバーとして使われてることもあるそうです
韓国料理にはこの万年草のナムルがあるそうです
びっくりですね^^;

万年草はほとんど手入れがいらないのがとても良いですが
増えすぎると困る事も有るかもしれませんが
地球温暖化を良い方向へ導くには

是非万年草をはびこらせましょう(笑)


根が浅いので 取るのもとても楽です
本当にタダ同然でグランドカバーを手に入れる事が出来て
すごくお得な気持ちになれますよ♪



---



万年草の栽培方法受け皿編

まずは万年草を繁殖させるのに
有る程度の水受けが有った方が生育に良く
ここでは植木鉢の受け皿で実験して見ました

下記の図参照
100円受け皿


受け皿が深いと梅雨の時期や雨が続くことが多い時期は
せっかく発育した万年草がミズゴケ状態になってしまい 
失敗してしまうので注意が必要です

植木鉢の受け皿に 万年草を25×25を載せて
屋根や(上から落ちるような事があると危険なので十分注意が必要です)
ベランダ・屋上などに置きます。
形や広さにあわせて何個か並べて設置すると良いですね


雨の多いときは周りにあふれてくれるような形がさらに万年草が繁殖しやすい条件になるようです
材質はプラスチック製で耐久性は少し問題ありですが、軽量化と低コストの面では十分です


水はけの図下記参照
100円受け皿水はけ図


このように日々検証を重ねています。


まだまだ万年草について
繁殖の仕方を研究中です
どのように増やすのが一番効率が良くて
低コストなのかを これからも追求して行きます^^





---



万年草の栽培方法と収穫方法


万年草の栽培方法と収穫方法を図にして見ました



万年草が下に向かって繁殖する性質を使って

栽培して収穫する方法を示しています。

コンクリート斜面や斜めの土手のような傾斜面が適しています。

生えてきたら間引きするように収穫します。

もちろん屋根の上でも栽培と収穫を両方行えます。


万年草の栽培方法と収穫方法





---





温暖化防止活動を推進

2008年を向かえ1月3日

河北新報のトップ記事に宮城県の方針が示されました

CO2排出量の増加に対して県民一人一人が参加できる

温暖化防止活動を推進すること。


河北新報のトップ記事:温暖化防止活動を推進



続きを読む

万年草ってすごい。

万年草ってすごい。


踏まれても日照りでも凍っても 
乾燥しても生き続ける雑草


そして我々を見守り救ってくれる
緑で心を和ませてくれて
二酸化炭素を吸収し酸素を放出し
有害物質を無毒化する


屋根やコンクリート等の壁面に群生し
ヒートアイランド現象を軽減してくれる
世界規模で地球温暖化に貢献する
現代版ストロマトライトかも知れない。




今私たちは
万年草の繁殖方法を検討しています

万年草は環境が悪化すると節目から新芽が出ます
先のほうの葉からも水分と栄養を受けるようで
葉が養分を供給する役目を果たし
先端側の葉は近いほうから枯れていきます

傾斜地に適する繁殖形態
コンクリートや岩でも上流に水分と少量の土の供給源があれば
重力に従って下方に繁殖できるようです




万年草





万年草って?

万年草って?


マンネングサには色々種類があるようですが
ここで説明するのは”ツルマンネングサ”の事です。


ツルマンネングサ-----------
(ベンケイソウ科 マンネングサ属)

朝鮮、中国原産の帰化植物で
都市近郊の石垣や崖地、河原などに生える。

*花茎は斜上し、長さ10〜20cmで紅色を帯びる。
*葉は3枚ずつ輪生する。
*花序は傘形に広がり、黄色で5弁の花を15〜60個つける。
*萼片は5個で線状披針形。
*花弁は5個で長さ8〜10mm。
*葯は長楕円形で橙赤色。
*雄しべは10個で離生師、ほとんど直立する。
*一般に種子はできない。



万年草




マンネングサの仲間は観賞用にも利用されるので
身近に見かけるのは在来のものよりも帰化植物のほうが多いようです。

ツルマンネングサは朝鮮半島から中国大陸にかけて原産しますが
日本にはすでに江戸時代に帰化していたとされ
現在では河原や道路の石垣のような乾燥しやすいところで普通に見かけるようになりました。

花は不稔ですが、繁殖力は強く匐枝で栄養繁殖を行い
ちぎれた植物体の一部が発根・発芽して
コンクリートブロックの間から顔を出すこともあります。

草丈は10cm〜30センチで
乾燥に強いです。


グラウンドカバープランツにも最適です。
この場合のグラウンドカバープランツは
他の雑草を増やさないという事に万年草は効力を発揮します。
万年草を植える事で、雑草の発生を少しでも少なくする事が出来ます。


・雑草抑制はすばらしい
・景観形成も小さくて黄色いお星様のような花が沢山咲きます
・耐寒・耐暑・耐病にも強い
・開花時期は5月中〜6月中旬



万年草で地球に命を取り戻そう









万年草の特徴

1.メンテナンスフリーで越冬し、散水や保湿などの手間がかからない。
  (雨にも負けず、夏にも冬にも負けず)

2.枯れても根が張ったり、撤去の必要が無い
  (繁茂するときはたくましく、枯れるときには糸のように)

3.不思議なことに他の雑草が生えない。
  (ペニシリンの発見につながるアオカビのように)

4.重力に従って、下に向かって繁茂する
  (傾斜地や屋根に適する)

5.乾燥に強く、一雨降れば又新芽を出すことが出来る
  (生命の勇気をくれる緑色です)

6.少量の土さえあれば育つので必要以上の重量が屋根にかからない



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



上流に栄養を供給する土が少量あれば繁茂出来るようですが、屋根を痛めないマットや
風で飛ばされないような形状、接着方法など、すべて研究中ですので
一緒に研究してくれる方を募集しています。
アイディアが有れば特許取得もご紹介いたします。
忍び寄る人類の危機に一緒に立ち向かいましょう♪


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



重要:この植物を(万年草)を買い取りします。是非お譲りください
出来れば下の一層土付きで25cm×25cm=100円です。


買取受付時間:PM1時ー2時(土日を除く)

注:絶対に他人の土地から採取しないでください。

連絡先:仙台市青葉区小松島2−4−8
      がらくた蔵芽(お化け屋敷の看板のお店です)









リンクのお願い

もし、このブログへリンクしてくれるという方がいらっしゃいましたら
管理人は激しく喜びます^^

是非、万年草をちょっとでも広めて少しの事しか出来ないかもしれませんが

地球の未来のために何か出来る事をして見ましょう♪


このブログへリンクをしていただける場合は

下のバナーをお使いください

リンクはトップの⇒ http://mannensou.sblo.jp/

上のアドレスへリンクを張ってくださいね^^

管理人に絵心が無いので

どなたかエコなバナーを作ってくださるという方も募集します♪


100×100
地球を守るまんねんそうリンクバナー



200×100
地球を守るまんねんそうバナー2



上の二つは文字いれOKです♪

170×80
万年草で地球に命を


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


相互リンク

このページは相互リンクしていただいている

サイト&ブログの掲載をしています。

どちらも有意義なサイト&ブログなので

お時間のある方は覗いて見てください^^



*****************************************************


次項有地球温暖化の現状
地球温暖化に関するニュースを集めたブログです。

次項有グリーンエイジプロジェクト 緑を増やそう!
未来の子供たちへ、美しい緑を残すプロジェクトです

次項有モスカルのCS日記
化学物質過敏症をなくすため、世に自分の意見を発信しています

次項有新・M.Ishiiの本音で語ります!!
地球環境問題やゴミ問題などの深刻な問題について本音を交えて語る、その他趣味のお話なども満載でとても楽しいブログです^^
9月1日からブログリニューアルでタイトルに少し変更あり、ますます環境問題について意識の向上を目指しています♪

次項有有機化学の話
有機化学のトピックを紹介しているブログです
私的にはヒアルロン酸の5倍の吸水力があるという「サクラン」のトピックが興味津々でした^^












*******************************************************


相互リンクを募集しております
環境問題、エコ、温暖化に関する ブログ&サイトさま
よろしくお願いします<(_ _)>



---


にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援よろしくお願いします♪