MyYahoo!に追加


万年草を希望の方にもれなくカワイイしおりが付いてきます♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


人気ブログランキングにご協力お願いします♪人気ブログランキングにご協力お願いします♪
にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援もよろしく♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私たちは美しい日本を目指しています。地球に生命が誕生したときにストロマトライトが活躍したように現代に息づく生命の救世主がいるはずと仮定の基に二酸化炭素を吸収し、酸素を放出する植物を探しています。
今現在2種類の植物を発見しています。いずれも高山に咲くきれいな花ではなく、道路の排気ガスの中で、道端で息づく植物です。
残念ながら雑草としか扱われていないために、取られて廃棄されています。今回私たちは、これまでのデータとともに、この植物を紹介いたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この植物は(万年草)葉の中に水分を蓄えています。
乾燥や栄養など生活環境が悪化すると節目から小さな芽を出します。私たちは、この万年草を数年前から屋上や屋根の上の緑化のために栽培しています。これまでの屋上緑化は重量とメンテナンス(散水・定期的な手入れ)が問題点で普及していません。この万年草はそれを解決できるかもしれません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■記事リスト■
■万年草
■地球温暖化
■環境問題
■エコ
■節約

コンビニエコ・ファミマ編4:「We Love Greenマーク」

「We Love Greenマーク」とは
ファミリーマートの環境保全活動のシンボルマークの事です


このマークは1999年3月、ISO14001の認証取得を機に
募集を行い、応募総数2,877通の中から選ばれたものなのです


ハートが若葉を包み込むマークと
「We Love Green」というコピーの組み合わせに
「一人ひとりが自然を愛し、環境を守ろう」
という思いが込められているそうですよ^^



選定までの経緯

1998年12月〜1999年2月、ファミリーマート店舗のオーナー
店長、ストアスタッフの皆さんに
「シンボルマーク」と「キャッチコピー」の募集を行い
1999年4月に審査を行いました。


選定の決め手はマーク、コピーそれぞれ
「ファミリーマートの環境保全活動というテーマを簡潔に表現し
環境を守っていこうとする意欲、気持ちがストレートに伝わってくること」と言う事で


キャッチコピーは3語で表現された潔さと覚えやすさ
シンボルマークはシンプルな美しさに評価が集まり
1999年7月、ファミリーマートの環境保全活動の
シンボルマークとして正式に制定して
マークの使用基準、表現ルールを定め
商標登録の出願を行いました。



マークを使用する時の基本条件は
展開するアイテムが必ず環境に関連していることが必須条件で
自社開発商品に使用する場合は
「再生紙を使用している」
「リサイクル素材を使っている」等

広告やチラシの場合には
「環境に配慮した印刷物である」
「環境に関する企業広告である」等


また配送車輌や社員が使用する自動車は
「アイドリングストップの実行」等が使用基準となるそうです。。。


そのためこのマークは原則として
環境に配慮している事柄の説明を加えて表示しています。






---


にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログへの応援よろしくお願いします♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18750708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援よろしくお願いします♪