MyYahoo!に追加


万年草を希望の方にもれなくカワイイしおりが付いてきます♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


人気ブログランキングにご協力お願いします♪人気ブログランキングにご協力お願いします♪
にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援もよろしく♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私たちは美しい日本を目指しています。地球に生命が誕生したときにストロマトライトが活躍したように現代に息づく生命の救世主がいるはずと仮定の基に二酸化炭素を吸収し、酸素を放出する植物を探しています。
今現在2種類の植物を発見しています。いずれも高山に咲くきれいな花ではなく、道路の排気ガスの中で、道端で息づく植物です。
残念ながら雑草としか扱われていないために、取られて廃棄されています。今回私たちは、これまでのデータとともに、この植物を紹介いたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この植物は(万年草)葉の中に水分を蓄えています。
乾燥や栄養など生活環境が悪化すると節目から小さな芽を出します。私たちは、この万年草を数年前から屋上や屋根の上の緑化のために栽培しています。これまでの屋上緑化は重量とメンテナンス(散水・定期的な手入れ)が問題点で普及していません。この万年草はそれを解決できるかもしれません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■記事リスト■
■万年草
■地球温暖化
■環境問題
■エコ
■節約

「重曹モード」搭載の食器洗い乾燥機

「重曹モード」搭載の食器洗い乾燥機


世界初「重曹モード」搭載の食器洗い乾燥機の登場です
環境にやさしく、コストも削減出来ました^^


新築やリフォーム等でシステムキッチンを導入する際に
ビルトインタイプの食器洗い乾燥機を採用する家庭が増え
今やシステムキッチンにおける食器洗い乾燥機の装着率は2軒に1軒に迫る勢いだといいます


凄いですね〜食器洗い機ってそんなに良い物なんですか?
私も前々から使ってみたいな〜と思ってはいますが
どうも、機械で洗うということが信用出来ません^^;
本当に手洗いのように ちゃんと洗ってくれるのかどうか
それとも、手洗いよりもキレイになるのかな?


いまだに謎のまま


リンナイから専用洗剤を使わずに重曹で洗える
『重曹モード』を搭載した
ビルトインタイプの食器洗い乾燥機が発売されたそうです


重曹は(炭酸水素ナトリウム)弱アルカリ性の天然ミネラル素材で
又の名を”ふくらし粉”とも言いw
蒸しパンやお菓子にも使ったりします

その他、医薬品にも使われたり
早い話、食べても安全なわけです
その安全な酸性物質が“食器汚れ”を中和して
水・二酸化炭素・ナトリウムという
3つの自然成分に分解して流すので
環境にもやさしいというのが特徴です。。。


リンナイでは「食洗機を選ぶときに気にすること」
についてアンケートをとったところ
使える洗剤の種類を気にしている人が多いことが判明したそうで
専用洗剤の安全性や値段の高さが問題点となっている事のようです

最近は食器を洗うときに重曹を使ったり
お掃除などでも 大分注目されていた重曹に注目して


重曹での洗浄に適した洗浄温度、洗浄時間
すすぎ回数の『重曹洗浄モード』を開発したそうなのです

今までの食器洗い機でも 重曹を使おうと思えば
使えるそうですが、重曹を使って洗浄する
最適のモードを搭載した食器洗い機は世界発だそうです


コスト削減効果も、メリットの一つで
専用洗剤には汚れ落ちをよくするための酵素が含まれていますが
この酵素を活性化させるためには60度以上の高温でなくてはならないので
通常の食洗機は、60〜65度の高温で洗浄するのが一般的だそうです

それが、重曹洗浄時には高温にする必要がなく
今回の「重曹洗浄モード」では、30度の低温で洗浄を行う事が出来

水温を上げる光熱費が抑えられるうえに
重曹は専用洗剤に比べて価格が安いと言う事
重曹洗浄モードを使った場合
手洗いに比べて年間で約2万950円もランニングコストが抑えられるそうです
従来の食洗機と比べても、4600円お得になる計算で


凄いコストの削減になりますね〜♪


そのうえ、重曹はアルカリ性なので
洗浄後の排水は環境に無害な成分に分解されるだけなく
酸性雨によって酸性に傾いた土壌や水の緩和や
土壌の堆肥化などの環境浄化にも役立つのです


低温洗浄で済むので、年間約111kgの二酸化炭素削減にも繋がり
これはアカシアの木を約8本分植えたのと同じ二酸化炭素の削減効果になるのだそうです


専用洗剤特有のニオイも重曹には匂いが無く
重曹そのものに脱臭効果があり
「洗い上がりが無臭ですっきり」のだそうです

もし万が一、すすぎ残しがあったとしても
重曹なら安全なので、赤ちゃんのいる家庭でも
安心して使えると言う事なのです

その他重曹は排水溝などもきれいにしてくれますし

なんだか、良い事ずくめですね〜
手洗い推奨派の私でしたが

手洗いに比べて年間で約2万950円もコスト削減にもなるし
重曹で環境にもやさしいし、汚れもよく落ちるし
何より、機械まかせで楽ですよね〜(笑


まあ、次に食器洗い機を購入する方は
環境にもお財布にもやさしい
「重曹モード」搭載の食器洗い乾燥機がお勧めでしょうね^^





---


にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログへの応援よろしくお願いします♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18474892
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援よろしくお願いします♪