MyYahoo!に追加


万年草を希望の方にもれなくカワイイしおりが付いてきます♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


人気ブログランキングにご協力お願いします♪人気ブログランキングにご協力お願いします♪
にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援もよろしく♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私たちは美しい日本を目指しています。地球に生命が誕生したときにストロマトライトが活躍したように現代に息づく生命の救世主がいるはずと仮定の基に二酸化炭素を吸収し、酸素を放出する植物を探しています。
今現在2種類の植物を発見しています。いずれも高山に咲くきれいな花ではなく、道路の排気ガスの中で、道端で息づく植物です。
残念ながら雑草としか扱われていないために、取られて廃棄されています。今回私たちは、これまでのデータとともに、この植物を紹介いたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この植物は(万年草)葉の中に水分を蓄えています。
乾燥や栄養など生活環境が悪化すると節目から小さな芽を出します。私たちは、この万年草を数年前から屋上や屋根の上の緑化のために栽培しています。これまでの屋上緑化は重量とメンテナンス(散水・定期的な手入れ)が問題点で普及していません。この万年草はそれを解決できるかもしれません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■記事リスト■
■万年草
■地球温暖化
■環境問題
■エコ
■節約

約9割が「地球温暖化に危機を感じる」

約9割が「地球温暖化に危機を感じる」



マイボイスコムが実施した
「環境」に関するアンケート調査によると
約9割の人が地球温暖化に危機感を抱いていることがわかったそうです

この調査はインターネットコミュニティ「MyVoice」の
登録メンバーを対象に6月に行われ、13,867人が回答しました。





■あなたはカーボンオフセットに取り組む企業を評価(利用)しますか?

強く評価する  (48.2パーセント)
やや評価する  (43.6パーセント)
特に評価しない  (6.3パーセント)
むしろマイナス評価 (1.3パーセント)
無回答     (0.6パーセント)


■地球温暖化の防止策としてあなたが注目(期待)するものは何ですか?(複数回答)

太陽光発電などの自然エネルギーの一般家庭普及 (70.7パーセント)
水素、燃料電池などの脱ガソリン自動車の開発・普及 (62.8パーセント)
マイバッグ、クールビズ、節電など、一人一人の身近な取り組み (61.2パーセント)
カーボンオフセット制度の普及  (24.8パーセント)
環境税などの導入  (14.1パーセント)
その他   (5.3パーセント)
防止策として期待する物は無い  (2.5パーセント)
わからない   (6.3パーセント)



■あなたが「エコ対策(環境問題対策)」として、意識して行っていることはありますか?(複数回答)

こまめに電源オフするなど電力の節約をする  (70.5パーセント)
こまめに水道を閉めるなどの水の節約をする  (64.3パーセント)
レジ袋や過剰包装をなるべく断る       (60.7パーセント)
冷暖房の温度設定を弱めにする        (60.2パーセント)
クールビズを心がける            (35.9パーセント)
公共交通機関や自転車を利用する       (35.1パーセント)
省エネ性に優れた家電を選ぶようにする    (34.6パーセント)
ウォームビズを心がける           (30.7パーセント)
停車、駐車時のアイドリングをとめる     (19.0パーセント)
環境問題への取り組みをしている企業の商品を選ぶ (13.9パーセント)
環境問題に関する情報を収集する       (12.8パーセント)
CO2排出量の少ない自家用車を選ぶ       (11.9パーセント)
自家用車を保有しない            (8.5パーセント)
環境問題に関するイベントに参加する     (3.7パーセント)
その他                   (3.0パーセント)
環境問題への取り組みをしている企業に投資する (2.9パーセント)
特に行っている事は無い           (7.6パーセント)
無回答                   (0.1パーセント)



提供:マイボイスコム




---



にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログへの応援よろしくお願いします♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18351710
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援よろしくお願いします♪