MyYahoo!に追加


万年草を希望の方にもれなくカワイイしおりが付いてきます♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


人気ブログランキングにご協力お願いします♪人気ブログランキングにご協力お願いします♪
にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援もよろしく♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私たちは美しい日本を目指しています。地球に生命が誕生したときにストロマトライトが活躍したように現代に息づく生命の救世主がいるはずと仮定の基に二酸化炭素を吸収し、酸素を放出する植物を探しています。
今現在2種類の植物を発見しています。いずれも高山に咲くきれいな花ではなく、道路の排気ガスの中で、道端で息づく植物です。
残念ながら雑草としか扱われていないために、取られて廃棄されています。今回私たちは、これまでのデータとともに、この植物を紹介いたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

万年草で地球に生命を

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この植物は(万年草)葉の中に水分を蓄えています。
乾燥や栄養など生活環境が悪化すると節目から小さな芽を出します。私たちは、この万年草を数年前から屋上や屋根の上の緑化のために栽培しています。これまでの屋上緑化は重量とメンテナンス(散水・定期的な手入れ)が問題点で普及していません。この万年草はそれを解決できるかもしれません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■記事リスト■
■万年草
■地球温暖化
■環境問題
■エコ
■節約

未来を植えるプロジェクトin仙台

未来を植えるプロジェクト
植樹祭2008



なんと仙台で植樹祭と言うイベントがあるらしいです

場所は北山の輪王寺:www.rinno-ji.or.jp

日時は 2008.7.19(土) AM 11:00〜PM 5:00 【参加費無料】


地球環境問題
地球上において人間だけで生きていくことは絶対に出来ません。
実は、人類はあらゆる生き物(植物・動物・微生物)に
支えられて生きているのが現実です。
未来に向けて、人類が生き延びるためには
全ての生き物に感謝し、地球を愛する心、そして行動が必要です。
自然とともに生きること、失われた「いのちの森」を
人類の叡智(えいち)に賭けて創造する事が今なによりも求められています。


ということをコンセプトに


代替エネルギーの開発や徹底した省エネも大切ですが
「いのちの森」をつくることは、自然の力を利用した
もっとも確実な地球温暖化防止策のひとつです。
また、「いのちの森」は、地球温暖化とともに
増えるであろう自然災害からも、私たちの生命と心を守ってくれます。


本当に豊かな文明を手に入れるために


ともに力をあわせて、夢と勇気と希望をもって
「いのちの森」をつくりましょう、ということです^^


【いのちの森とは】その土地の気候条件や土壌条件などの環境要因によって
生える木々が変わってきます。
いのちの森は、土地本来の高い木や低い木
いろいろな種類の木々が混ざり、競い合い
窮屈ながらお互いにちょっと我慢しながら共存している森です。



植樹の第一人者、宮脇 昭先生の講演会。
仙台市 梅原市長も一緒に植樹されますが


なっなんと!!
あの俳優の坂口憲二さんが、父の征二さんと共に植樹します!


才才−!!w(゜o゜*)w


私も行って見ようかと思っていますが
坂口憲二が来るんじゃあ、会場はめちゃくちゃ混むんでしょうね^^;



植樹祭イベント進行情報
http://anytown.jp/shokuju/event_2008.html



なんだかエニータウンという 
日本最強のクチコミ情報サイトに成長するという
サイトにも登録して見ました(笑



前回【植樹祭2007】の様子はコチラから
http://anytown.jp/shokuju/report_2007.html




---

にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログへの応援よろしくお願いします♪

この記事へのコメント
こんにちは、M.Ishiiです。

昨年の植樹祭の模様を拝見しましたが、
1,000人の方々が10,000本もの苗木を植樹されている姿が
楽しそうでしたね。

先日の北海道洞爺湖サミットでG8首脳が
オママゴトのように植樹されていたのとは大違いですよ。


現在、我が横浜市でも、
来年6月に横浜港開港150周年を迎えることを受けて、
横浜港の周辺に合計150,000万本の木を植樹しています。

私も、一度参加してみようかと思っています。


話は変わりますが、以前、万年草管理人様のブログで
「キャベツの芯でキャベツを育てる」という内容の記事を
取り上げていらっしゃいましたが、その記事の一部を
明日の私のブログで取り上げさせて頂いてもよろしいでしょうか?
Posted by M.Ishii at 2008年07月11日 13:14
M.Ishiiさま、いらっしゃい^^

横浜港の植樹も凄いですね〜
私は横浜港へ行った事がないので、一度行って見たいです♪

キャベツの芯を育てる記事、是非取り上げてください^^
M.Ishii さんならきっと楽しい記事になりそうですね^^楽しみにしています。
Posted by 仙台発、万年草で地球に生命を@管理人 at 2008年07月11日 13:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16834293
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 環境ブログへ環境ブログランキングへの応援よろしくお願いします♪